So-net無料ブログ作成

東京ディズニーランド その1 [テーマパーク]

ここのところ忙しかったのと、風邪をひいて体調が悪かったのとで だいぶブログをさぼってしまいました[たらーっ(汗)]
ブログはさぼっていたものの、遊びには行っていたので[わーい(嬉しい顔)]今回はそちらのお菓子にしようと思います。

5月中旬、東京ディズニーランドへ行って来ました[ぴかぴか(新しい)]
比較的近くに住んでいるので、毎年2~3回は行っているのですが、今年は開園25周年ということでスペシャルグッズ&メニューがいろいろありましたよ~。
もちろん、限定のお菓子を買うことも目的の一つだったので、買ってきました[るんるん]

今回はシンデレラ城前の広場(プラザ)で売っている「グローブシェイプクッキー(¥300)」です。
TDL グローブクッキー.JPG

ミッキーの手の形をしたクッキーです。
クッキーとは言ってもかなりしっとりしていて、厚さも大きさもあり、なかなかのボリュームです。
しっとり感が苦手だったのか、うちの子供達にはイマイチでした…[バッド(下向き矢印)]

他にもお菓子を買ってきたので、スケッチしていつか載せようと思っています。

それにしても、開園してから25年もたつんですねぇ…
一緒に行った人達との、いろいろな思い出がある場所なので感慨深いです。

25周年スペシャルメニューはこちら  http://www.resort25.jp/menu/menu3.html

追記*ブログのお引越をしました。こちらもよろしくお願いします!
nice!(40)  コメント(30)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

春華堂 うなぎパイ [いただき物]

今回はご近所のお友達Oさんからのいただき物です。
ゴールデンウィークに静岡に行かれたそうで、浜松のお菓子「うなぎパイ」をいただきました[るんるん]

浜松では5月3日~5日に浜松まつりが開催されるそうです。
そのお祭りにあわせ、3日間だけお祭りの絵の包装紙になっているそうです。
なんと!その限定包装紙バージョンのうなぎパイを買ってきてくださいました。
静岡県浜松市の「春華堂」さんの「うなぎパイSelect」です。
うなぎパイ1.JPG

浜松まつりとは端午の節句にちなんで開催される凧揚げ合戦と、同時に市内各地で行われる恒例行事の総称だそうです。
この凧揚げ合戦がかなりの大凧で、なかなか迫力がありそうですよ。
(詳しくは浜松まつり公式HPをご覧下さい。http://hamamatsu-daisuki.net/matsuri/ )

この包装紙の絵には「おいちょ おいちょ」という掛け声が描かれているのですが、本当にそういう掛け声なのでしょうか?
なんだかかわいらしい掛け声で、力が入らなそうなんですが、本当のところはどうなんでしょうね?(笑)

さてさて肝心のうなぎパイは…
うなぎパイ2.JPG
今回は詰め合わせをいただきました。「うなぎパイSelect」です。

「うなぎパイ」「うなぎパイ ナッツ入り」「うなぎパイVSOP」の三つの味が楽しめます。

「うなぎパイ」……フレッシュバターと厳選された原料に、うなぎエキス、ガーリックなどの調味料をブレンドした銘菓だそうです。
「うなぎパイ ナッツ入り」……アーモンドをふんだんに使った、ひと味違ううなぎパイだそうです。
「うなぎパイVSOP」……高級ブランデーの芳醇な香りと、ナッツの王様マカダミアンの風味を包み込んだ最高級パイだそうです。

VSOPは個別包装からして金ピカ[ぴかぴか(新しい)]で、ゴージャスな雰囲気を醸し出しています。
ブランデーのいい香りがして、少し甘さ控えめ、大人のうなぎパイという感じです。
大変美味しゅうございました。
Oさん、本当にありがとうございました!

余談*うなぎパイは「夜のお菓子」と書かれていますが、VSOPは「真夜中のお菓子」と書かれていました[わーい(嬉しい顔)]

何故「夜のお菓子」と言われるのかは、こちらをご覧下さい。→http://www.shunkado.co.jp/unagipai/unagipai_birth.htm
(追記*私のミスでリンク先につながりませんでしたが、つながるようにしました。すみませんでした)

春華堂  http://www.shunkado.co.jp/gallery/g_u_unagipie.htm

[ひらめき]工場ではうなぎパイを作っている所を見学出来るようですよ。(うなぎパイのお土産付き!) 

うなぎパイファクトリー



追記*ブログのお引越をしました。こちらもよろしくお願いします!
タグ:うなぎパイ
nice!(38)  コメント(26)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

パティスリーキハチ ( K I H A C H I ) クッキー詰め合わせ [ご近所]

パティスリーキハチと言えば、デパ地下に入っているイメージが強いのですが、何故か江東区東大島(ひがしおおじま)に、パティスリーキハチのケーキショップがあるんです。
オシャレでケーキが似合うような街ならわかるんですが、何故こんな地味な街に???
(東大島関係者の方、ごめんなさい[ダッシュ(走り出すさま)])
そんなわけで、一応カテゴリーは「デパ地下」「ご近所」です。

大きな謎を残したまま[わーい(嬉しい顔)]、今回は「パティスリーキハチ ( K I H A C H I )」さんの「(缶入)クッキー詰め合わせ」です。
キハチ クッキー.JPG
キハチのHPによると
「美味しさの秘密は「バター」と「さっくり美味しい食感」にあります。
北海道・釧路の契約農家で採れる牛乳から作られるバターは、水分が少なく冷凍保存をしない為、豊かな風味と濃厚な味わいが特徴です。この作りたてのバターがたっぷり入ったキハチならではの素材、配合、製法でほろほろと口の中で崩れる美味しい食感が生まれます」とのこと。

確かにさっくりしていて、口の中に入れるとほろほろと崩れる食感がたまりません。

詰め合わせの内容は、定番の「黒胡麻と黒糖」「紅茶」「バニラ」の三種と、季節限定のクッキー三種の計六種。
今回は以下の六種でした。

①黒胡麻と黒糖…プチッと弾ける香ばしい黒胡麻とミネラルたっぷり沖縄産の黒砂糖のコク。後をひく、シェフ自慢の逸品。
②紅茶アールグレイ…ネパール・グランセ農園の有機茶葉を使用。アールグレイの豊かな香りが女性に大人気。
③バニラ…天然バニラビーンズとバニラシュガーで甘~い香り。シンプルな美味しさ。
④芽茶…爽やかなほろ苦さ。煎茶の旨味が凝縮した先端を使用している。
⑤むらさき芋…ほっくり甘い紅芋は鹿児島産。鮮やかな赤紫は天然の色です。
⑥カフェモカマーブル…深煎りの挽きたてコーヒー豆とチョコチップを加えました。  

私は紅茶と芽茶、カフェモカマーブルが美味しかったです。
(芽茶、むらさき芋、カフェモカマーブルは季節のクッキーです。ご注意を!!)
もちろん詰め合わせではなく別々にも売っていますので、好きな味を選んで買うこともできますよ。
(私は早速、紅茶を単品で買いました♪←でも少し高いです[たらーっ(汗)])

KIHACHI  http://www.kihachi.co.jp/index.html

キハチ



追記*ブログのお引越をしました。こちらもよろしくお願いします!

nice!(33)  コメント(23)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。